無くてはならない相棒

SoftbankのiPhoneを使い始めてもう4年近くになります。最初は、Twitterをやるのに便利かな、と思って機種変更したのですが、使い始めてみるといろいろ便利です。手帳代わりに、スケジュール管理、買い物メモ、アドレス帳としてもとても便利です。すぐに検索できるし、こちらが忘れていることを、時間が来ると教えてくれたりします。家計簿も、勉強の予定も、欲しい本も全部iPhoneに入っているので、もう、これをなくしたら生活出来ないかもしれません。当初の目的だったtwitterは毎日使っています。カメラも高性能なので、撮った写真を記録として残しておくのにもストレスを感じないし、本当に言うことなしの相棒です。

 

暇つぶしはやっぱりシンプルに!

暇つぶしにはもってこいのスマホですが、わたしが暇つぶしのときに使っているアプリは「Sudoku Plus」です。なんてことないただの数独なのですが、難易度が4段階に分かれていて、それぞれ1000ゲームずつ格納されています。
つまり、全部で4000ゲーム!見たままの感覚で操作できるので、本当に数分程度の暇つぶしにもぴったりです。数字が入っている箱だけの画面なので、目にも優しいのではないでしょうか。加えて、これは個人的な意見ですが、頭が柔らかくなる気がします。簡単で、手軽で、途中でやめても続きからできて、頭が柔らかくなりそうな感じ…となると、暇つぶしどころかこれメインでやりたくなるほどです。アプリ自体も重たいものではないので、入れておいても邪魔になりません。完全制覇はいつになるのか…でも、完全制覇するまではアンインストールしないつもりです。

 

ブルーライトを軽減

目だけでなく睡眠や体調にも影響を与えると言われているブルーライト。就寝前にはスマホをやらないのがベストだとは思いますがどうしてもやめられないし、気になる事があるとベッドに入ってもついスマホを見てしまう。私は眠る前、特に暗い寝室でスマホを見ていると翌朝必ず目が重く体がだるく睡眠不足かと思われる状態になっていました。そこで「ブルーライト軽減フィルター」をインストールしてみました。このアプリはその名の通りスマホのブルーライトを軽減してくれます。このアプリはブルーライトの軽減率も0〜80%と設定できますし、フィルターの色も変えられます。私は暗い部屋で使うときは80%、ナチュラルカラーに設定しています。これを入れてから寝る前にスマホを見ていても翌朝の体のだるさがかなり軽減されたと思います。

更新履歴